山陽自動車道建設で見つかった遺跡

カレンダー

4月23日(金)~6月13日(日) 9:00~17:00

画像1

山陽自動車道建設で見つかった遺跡

山陽地方を東西に貫く高速道路、山陽自動車道。この山陽自動車道建設に先立って広島県内で行われた発掘調査は、昭和56年からの11年間で、60カ所にのぼる。今回、多くの遺跡の発掘調査から明らかになった広島県の歴史を、最新の研究成果とともに紹介。

開催期間 4月23日(金)~6月13日(日)
開催時間 9:00~17:00
(入場16:30まで)
別日程  
開催場所 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
住所 広島県福山市西町2-4-1
料金 一般290円、大学生210円、高校生まで無料
お問い合わせ ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
084-931-2513

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※休館日:月曜(5月3日開館)