新宮茶の飲み比べは癒しのひととき!

  

千    イマナニ体験レポート

霧の森と清流はお茶を美味しくする

こんにちは、美味しいお茶には目がない千です。

四国中央市の新宮と言えば、知る人ぞ知るお茶の名産地。
この地で新茶の飲み比べができるイベントがあると知り、さっそく行ってきました!

目的地の「霧の森」は新宮ICを降りて数分で着くので、初めてでもすんなり行けましたよ。
霧の森には古民家風「茶フェ」や霧の森大福が買える菓子工房など、オトナ心くすぐる施設があるので寄っていくのもお勧め。

イベント会場である街道茶店「聴水庵」は少し奥まった場所にあるため、総合案内所で場所を聞いたほうが迷わなくて済むと思います。
1-1
街道茶店「聴水庵」への入り口。ここから少し降りたところにあります。
街道茶店「聴水庵」への入り口。ここから少し降りたところにあります。 とても趣ある建物と庭園。 手入れの行き届いた庭園を眺めているだけで癒されます。 苔むした石畳がたまらない!
「聴水庵」という名の通り、すぐ近くを流れる清水のせせらぎが静かな庭園に響きます。
この日は雨だったせいか、かすかに霧が立ちこめる庵の雰囲気がたまらなく美しく見えました。

日ごろ仕事や育児にてんてこまいの私には、この静寂に満ちた景色がやたらと沁みます……!
6月はツツジが満開でしたが、秋には紅葉も見事だそう。

迎えてくださった日本茶インストラクターの方は、気さくでとっても話しやすい雰囲気の方でした。
2-1
雰囲気ある茶室。椅子なので足がしびれる心配もなし。
雰囲気ある茶室。椅子なので足がしびれる心配もなし。 一面ガラス張りの窓から見える風景も素敵。

お茶の味って……こんなに違うの!?

飲み比べ体験には2種類(30分)、3種類(45分)、5種類(80分)のコースがあり、私は3種類コースを選択しました。

最初にどのお茶を飲むか選ぶのですが、たくさんあって迷う……!(嬉しい悲鳴)
とりあえず最上級の煎茶「稀物(まれもの)」は外せないだろうと思い、残り二つは稀物の次に上級の煎茶「長寿やま」と、少し趣を変えた「かりがね」に決めました。

最初に淹れてもらった稀物を飲んでびっくり。
「え、お茶ってこんなに旨味があるものなの?」ほんのりとした甘みと渋みを上回る勢いで、独特の旨味が口の中に広がるんです!

インストラクターの方いわく「まるで出汁を飲んでいるみたいだっておっしゃる方もいるんですよ」とのこと。
100%有機農法かつ、最も良い新芽のみを使っているから、こっくりとした味わいになるのだそうです。
3-1
最上級新茶の稀物、上級新茶長寿やま、特上わきの茶かりがね
最上級新茶の稀物、上級新茶長寿やま、特上わきの茶かりがね 稀物の茶葉は色が鮮やかで美しい。新緑の色そのまま……! 最後の一滴まで注いだ美しい色。ここに旨味がぎゅっと凝縮されています。 「かりがね」は茎がメインのお茶です。ほうじ茶にもよく使われます。 くせがなくてあっさりとした味。日常的に飲むにはこちらの方が飲みやすいかも。
残り二種類のお茶も、それぞれに特徴があり良さがありました。
どのお茶が好きかは、案外好みがわかれるんじゃないかなぁとも。

ちなみに煎茶をもっとも美味しく飲むには、50度~60度にさました湯で1分ほど抽出するのが良いそう。
高温で淹れるとお茶の渋みが強く出てしまうので、旨味や甘みが負けてしまう……。

実際に飲んでみると、その意味がとてもよくわかりました。
ひと通り飲み比べを終えた後は、茶菓子をいただきつつ、まったりタイム。

自由に二煎目、三煎目を淹れながら、おしゃべりに花を咲かせました。
ちなみに美味しいお茶は、二煎目以降も味や香りを少しずつ変えながら楽しめるんですよ。
4-1
飲み比べしたお茶たち。それぞれの茶器も素敵でした。
飲み比べしたお茶たち。それぞれの茶器も素敵でした。 抹茶の焼菓子。茶菓子はぜんざいを選ぶこともできます。 美しい渓谷も見どころのひとつ。新緑の季節は特におすすめ! お土産に買ったお茶+霧の森大福
毎日飲んでいるお茶のことって、意外とわかっているようでわかっていない……。
新茶飲み比べ体験は、私にたくさんの驚きや気づきを与えてくれました。

何より下界から切り離された空間でゆったりとした時間を過ごすぜいたくは、身も心も癒してくれます。
今回は新茶飲み比べ体験でしたが、夏にはほうじ茶の煎り体験も予定しているそう。

季節によって色々なお茶を楽しめるのもいいですよね。
私もまた違う季節に訪れてみようと思います。
美味しいお茶を飲んでみたい、癒しのひとときを過ごしたい方、ぜひ行ってみてくださいね!
6月の新宮茶飲み比べ体験
開催日/2020年6月2日~6月30日
開催時間/火・水・木曜13:00~16:00、土・日曜10:00~17:00
開催場所/街道茶店「聴水庵」(愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1)
駐車場/あり
料金/2種類コース:500円・所要時間約30分 3種類コース:750円・所要時間約45分 5種類コース:1,000円・所要時間約80分 ※価格は全てお一人様分・税込・お菓子つき  
問い合わせ先/霧の森 TEL.0896-72-3111
URL/https://www.kirinomori.co.jp/tasting-2020-06/
reported by 千