八幡浜みなっとでリフレッシュ!

  

えだまめ    イマナニ体験レポート

世界マーマレード大会記念マンホールを探してみよう!

こんにちは、えだまめです。
長かったステイホーム期間、大人も子どもも頑張りましたよね~

長女の小学校も再開され、久しぶりに2歳の二女と二人きりの日々に戻りました。
元気があり余っている二女を、どこか広いところで遊ばせてあげたいなあ~と思いながらも、体力が無い私には、五月晴れの屋外の公園はちょっとキツイ…
あれこれと行先を悩んでいる時、「八幡浜市に、マーマレードのカラーマンホールを設置」というニュースを目にしました。

そうだ!久しぶりに「八幡浜みなっと」に行ってみよう!
二女を芝生広場で走らせて、アゴラマルシェで石窯のピザを食べよう!
私もずっと松山近郊から出ていなかったので、ドライブがしたい!

思い立ったが吉日。
5月下旬の平日、リフレッシュを兼ねて親子で「みなっと」へ行ってみました。
1-1
「人生いろいろジュースもいろいろ」うーん、深い…
「人生いろいろジュースもいろいろ」うーん、深い… 「みなっと」はフェリー乗り場に隣接しています。 ショップではじゃこカツや唐揚げのテイクアウトもできます。 この日の目玉品は苺とビワでした。手書きのポップが賑やか。 ママレードの販売コーナーもありました。
到着してすぐ、マンホール蓋を探すために施設周辺をお散歩することに。
先に見つけたのは、八幡浜市のゆるキャラ「はまぽん」が描かれたカラフルなカラーマンホール。
海とみかん山、船、二宮忠八の「飛行器」まで描かれている、まさに八幡浜を詰め込んだデザインです。

同じ歩道を進むと、ニュースで見た「世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会」のカラーマンホールを発見!
こちらはシンプルなデザインですが、世界大会を記念する貴重なもの。

今年開催される予定だった第2回大会は、新型コロナウイルスの影響で中止になったのですが、来年も同市で開催予定だそう。
無事に開催されるといいですね。

敷地内の「みなと交流館」に「マンホールカード配布中」の案内を見つけたので、立ち寄ってカードとバッジをGET。
「マンホールカード」の実物を触るのは初めてです。

交流館で「愛媛国体バージョン」のカラーマンホールの場所を教えてもらったので、次回探してみたいと思います。
2-1
「はまぽん」と「かまワンちゃん」が描かれたマンホール蓋。
「はまぽん」と「かまワンちゃん」が描かれたマンホール蓋。 カードとバッジ。他の自治体のものも集めてみたくなりました。 なんとオレンジ色の郵便ポスト!これも探してみてください~ 歩道にあった石柱。ホッコリします。

魚も石窯ピザもミカンもスイーツも!八幡浜のイイものいっぱい

次に立ち寄ったのは「どーや市場」。
海産物の直売所です。

トロ箱に様々な海産物が並べられ、手書きの値札が置かれています。
店舗ごとに種類や販売方法に特色があるようで、見比べてみるのも楽しいかもしれません。

目の前を、サメを片手にひっかけた漁師さん?が横切り、トロ箱にドサッと投げ入れる様子が見られたり、八幡浜弁の会話が聞けたり。
自然体な市場って感じですね。

でも…せっかく魚市場にきたものの、私は魚の料理が苦手…(食べるのは大好き)。
丸物や短冊を買うのは止めて、釜揚げのシラスを1パック買いました。
丸々ふっくらしたシラスがたっぷり!
そして美味しい!

帰宅後、もう1パック買っておけばよかったな~と後悔しました。
3-1
市場内の様子。広すぎないので子連れでも疲れません。
市場内の様子。広すぎないので子連れでも疲れません。 新鮮な海産物が並んでいます。 外観。隣の建物は八幡浜市水産物地方卸売市場(魚市場)。 海鮮バーベキューコーナー。いい匂いがしていました~
昼食は「アゴラマルシェ」の石窯パンを食べることにしました。
コロナ対策のためでしょうか、フードコート内のテーブルセットの数を減らし、間隔を空けて設置されていました。

この日は平日でしたが、そこそこの混み具合。
土日になると席が無くなるんじゃないかな~とちょっと心配になりました。
屋外にも飲食スペースがあるので、そちらで食べるのもいいかもしれません。

食後は芝生の広場へ移動して、二女の遊び時間。
ハトを追いかけたり、かけっこをしたりと大忙し。

芝生なので転んでも大きなけがをしません。
ただし、日蔭は無いので、帽子や日傘が必須です。

用意してきたシャボン玉液を取り出すと、浜風でどんどんシャボン玉が出来、すごい勢いで飛んでいってしまいました。
二女は大興奮。歓声を上げて追いかけまわしていました。
4-1
石窯パンのコーナー。塩パンもありますよ。
石窯パンのコーナー。塩パンもありますよ。 ピザは注文後に焼いてくれます。テイクアウトは専用箱付。 芝生の広場からの景色。ミカンの段々畑と漁船が見えます。 カマボコ板で作られたオブジェ。 アマビエクッキー。疫病退散!
遊んだ後は、アゴラマルシェの産直市へ立ち寄り、お買い物です。
地場産品や愛媛のお土産品、コスメやせっけんなど様々な品が売られていて、マーマレードのコーナーもありました。
甘夏や河内晩柑などこの時期の柑橘はもちろん、苺やビワなどの農産物もたくさん!

スイーツのコーナーでは苺大福や、焼き菓子などを購入。
「アマビエ」のクッキーもありました。

最後にもう一度石窯パンコーナーに立ち寄り、石窯ピザと窯焼きのチキンをテイクアウト。
ピザは学校帰りの長女のおやつ、チキンは夜のビールのお供に…

海と山、九州に向かう大きなフェリー…短い滞在時間でしたが、おだやかな景色と、美味しいもの、楽しいお買い物が楽しめる「みなっと」で、すっきりリフレッシュできました。
営業時間は適時変更されているようですので、夕方などに行く場合は、確認した方がいいかもしれません。
みなとオアシス 八幡浜みなっと
開催時間/どーや市場8:00~17:00、アゴラマルシェ8:30~18:00、レストラン9:00~17:00、パン8:30~17:00、カフェ8:00~18:00
開催場所/みなとオアシス 八幡浜みなっと(愛媛県八幡浜市沖新田1581-23 )
駐車場/大型3台・普通189台・身障者用5台
料金/なし
問い合わせ先/みなとオアシス 八幡浜みなっと TEL.0894-21-3710
URL/https://www.minatto.net/
reported by えだまめ