子どもの体力測定会&楽しく学べる家づくり!

  

サリー    イマナニ体験レポート

わくわくKIDSカーニバルとマイホームフェスタにGO!

こんにちは!年中組娘と0歳息子の母、サリーです。先日アイテムえひめで開催されていた「わくわくKIDSカーニバル」と「マイホームフェスタ」に行ってきた様子をレポートします。まずは「わくわくKIDSカーニバル」の会場へ。様々な種目を楽しみながら子どもの体力測定が行えるイベントで、娘はこれで3度目の参加。これまでの測定結果は大切な成長記録になりつつあります♪今回は25m走・ボール投げ・両足連続跳び越し・捕球・立ち幅跳び・身体支持持続時間の6種目が用意されていました!また今回は「おもしろスポーツ体験」ブースが初登場しており、ボルダリング・フェンシング・アーチェリーの3種目が行われていましたよ。小学校低学年対象だったため娘は体験できなかったのですが、プリキュアのキャラクターが使う武器と似ているアーチェリーに興味津々の様子でした。
1-1
看板を発見。子供達の声が聞こえてきます♪
看板を発見。子供達の声が聞こえてきます♪ スタッフさんの指示に従い、6種目を順番に行います。 アーチェリー体験の様子 ボルダリング体験の様子 最後に測定結果が印字された用紙をもらえます。
体力測定を終え、ちょっと休憩。外へ出るといくつか屋台が出ており、屋根付きの飲食スペースも用意されています。お昼時は過ぎていたので、屋台によっては売り切れているメニューも。娘は冷たいフルーツジュース、あとは揚げたての唐揚げを一緒に食べました♪ずっと抱っこ紐だった息子もここで一旦解放、おやつタイムです。そして食べ終わった娘が一目散に駆け出した場所は、外に展示されていたログハウス!実は駐車場から会場へ向かう際にすでに目をつけており、絵本に出てくるような“ちいさいおうち”へ早く行ってみたかったようで。偶然お友達を発見し、ログハウスから出たり入ったり窓から覗いたり…と一緒に楽しんでいました。その間私ときたら、ログハウスが自宅の庭にあったら素敵だろうな〜なんて、賃貸住まいなのにうっかり妄想しておりました。
2-1
丼ものと迷いましたがアツアツの唐揚げを購入!
丼ものと迷いましたがアツアツの唐揚げを購入! 到着したお昼頃には行列ができていたお店も。 「氷るド」というドリンクのイチゴ味。 お友達と夢中で遊んでいたログハウス。 飲食スペースは2つ。

まるで自由研究?いろんな学びや発見、体験ができる!

お友達と別れ、県内最大級だという住宅総合イベント「マイホームフェスタ」屋内の会場へ向かいます。今のところまだ家づくりにはご縁のない私ですが、将来は戸建てがいいかなぁなんて思ったりもするわけで、興味は大いにアリ。娘といえば、スタンプラリーやクイズに参加すると抽選や福引きができとあって大張り切り!地震の揺れを抑える装置の体験や、生きたシロアリを観察できるブースでは親子でドキドキ。淹れたてのコーヒーがいただけるカフェブースがあったり、雑貨屋さんが多数出店していたりと大人向けのお楽しみもたくさんありましたよ。ちなみに各ブースを回っていると、住宅関連の資料以外にも子供向けにお菓子やおもちゃなどをいただくことが多いです。つまり帰る頃には袋がパンパン、大荷物になるかもしれないことは覚悟しておいた方がいいかもしれません…!
3-1
数えたところ、60以上のブースがあったようです!
数えたところ、60以上のブースがあったようです! ミニ四駆のコースやキリンのエア遊具も。 木材のジャングルジム。昨年は、木工体験で椅子を作りました。 雑貨屋さんが多数出店していたハトマルシェ。 淹れたてのコーヒーがいただけるブース。
さて、他にも様々なイベントやワークショップが行われていました。思わず大人も「おー!」と盛り上がっていたのは、環境実験教室。実際に実験や観察をして水素について学び、ラストは屋外で水素ロケットを「3・2・1・発射!」と飛ばしました。砂金採りならぬ砂銅採り体験では、白い砂に混じった小さな銅の粒をピンセットを使ってひたすら取り除く作業。すぐ飽きるかな?と思ったのですが娘は黙々と取り組み、取り分けたキラキラの銅の粒をお土産にと渡されて嬉しそうな表情。紙漉き体験では大きな薄い紙をちぎってミキサーにかけ、紙漉きキットで漉いてアイロンで乾かすとハガキの出来上がり。といったように、ちょっとした自由研究のようなことを体験することができました!
4-1
水素ロケットの実験中。この後成功しました!
水素ロケットの実験中。この後成功しました! 砂銅採り、地味だけどハマります。 紙漉き体験。紙をひたすらちぎります。 クイズを解いたのでポップコーンをゲット! お土産を抱えてウキウキで帰りました。
それぞれのブースに趣向を凝らしたアトラクションが用意されており、子連れで全て回りきることは難しそう。お陰で、一向に飽きる気配がないまま終了時刻を迎えました。たくさんの楽しい体験と、たくさんのお土産をゲットした娘は大満足で家路につきました!ところで、昨年参加した際にもらってかなり気に入っていた車輪付きのビニールの動物人形が、数ヶ月前にしぼんでしまい娘は泣く泣く(母はシメシメ)サヨナラしていたのですが。なんと今年も同じものがあり、2代目をお迎えしてしまいました。我が家、そんなに広くないんだけどなぁ…。もしかするとこれを機に、そろそろ家づくりを考えるタイミングなのかもしれません。というのは冗談で。家づくりについて楽しく学び、考えることができる「マイホームフェスタ」ぜひ気軽に参加してみることを、自信を持ってオススメいたします!
わくわくKIDSカーニバル・マイホームフェスタ
開催日/10月26日~10月27日(わくわくKIDSカーニバルは26日のみ)
開催時間/10:00~17:00(27日は16:00まで)
開催場所/アイテムえひめ(愛媛県松山市大可賀2丁目1−28)
駐車場/あり 750台
料金/なし
問い合わせ先/株式会社エス・ピー・シー TEL.080-921-6500
URL/http://www.wakuwaku-kids.net/
reported by サリー