ずーっと可愛い、マイメロディとキキ&ララの世界を堪能!

  

Natuorhytym    イマナニ体験レポート

歴博でガーリィな世界に包まれよう!

こんにちは、Natuorhythmです。今回は愛媛県歴史文化博物館で開催されている『マイメロディ♡キキ&ララ☆展』についてのレポートをお届けします。マイメロディとキキ&ララは、言わずもがな!サンリオの大人気キャラクター。この両キャラクターたちは、44年前の1975年に同じデザイナーさんから産まれました。さてさて、入り口のアーチにご注目!よく見ると、歴代のマイメロディがギュギュっとお出迎えしてくれていますよ。今回の展示は、主に歴代のデザイナーさんたちの原画!キャラクター自身はもちろん、その周りを取り囲む風景や脇役たちの書き込みがとても丁寧なんです!葉っぱ一枚一枚、息を呑むような繊細さで描かれていて、うっとり。デザイナーさんが変わるたびに、少しずつ変わっていくタッチ・・・。あなたは気付けますか?
1-1
アーチには歴代のマイメロディがギュギュッ!
アーチには歴代のマイメロディがギュギュッ! とってもピンキーな会場内。デートにも◎! 鉛筆原画が見られる、とっても貴重な機会です。 赤ずきんちゃんの流れに沿ったイラストも必見! たくさん集められた関連グッズも、見応えアリ!
ふんわりとした可愛い世界に包まれて「この雰囲気を写真に撮りたい!」「SNSに投稿したい!」と思う方も多いでしょう!そんな夢を叶えてくれるフォトスポットがいくつか用意されていますよ。オススメは、先に売店でぬいぐるみや、プチ変身用になりきりカチューシャなどを購入しておくこと。会場入りする前に、そういったグッズの用意をしている方が撮影をより楽しめますよ。会場内は少し照明が暗めなので、手ブレしないように気を付けて!三脚の持ち込みはNGなので、カメラ&スマホの露光量やISO感度を調整したり、タイマー機能を使って息を止めて撮影するとブレにくいかもしれません。※会場内では、フォトスポット以外での撮影は禁止です。
2-1
大きなマイメロディの頭部と壁一面のマイメロディは撮影OK
大きなマイメロディの頭部と壁一面のマイメロディは撮影OK マイメロディで埋め尽くされた壁は、一度は見ておきたい 入り口のマイメロディも撮影OK 立体物のキキ&ララも撮影OK 出入口前にあるフォトスポットは、中に人が入ることができます

設定が細かい!キキ&ララは、大人向けの絵本のような世界観

キキ&ララでお馴染みの『リトルツインスターズ』。私は七夕をイメージしたキャラクターだと思っていたら、マイメロディ同様、クリスマスのプロモーションキャラクターだったんですね。リトルツインスターズは、12月24日生まれの双子の男女です。遠い遠い、ゆめ星雲のおもいやり星からやってきました。建築物も自然もお友だちも、2人が「くも製造機」をくるくる回して作っているから、どことなくフワフワ&モコモコしているそう。そう聞いて原画を見直すと、輪郭が確かにフワフワしています。うーん、芸が細かい!
3-1
解説パネルが注目ポイントを教えてくれますよ!
解説パネルが注目ポイントを教えてくれますよ! キキ&ララも原画は貴重!丸みがたまりません。 モコモコとした仲間たちは、こうして創られていたんですね。 ラストのイラストは、この展示のための描きおろし! あっ!あのグッズ、私も持ってた!と思わずニヤリ。
見ているだけじゃもったいない!ということで、愛媛県歴史文化博物館内にはサンリオグッズの販売ブースと、マイメロディとキキ&ララに関する手作りブースが用意されています。手作りブースでは、「素焼きのマイメロディ」と「マイメロディとキキ&ララのランチバッグ」の絵付けが楽しめますよ。自分の感性で、世界に一つだけのオリジナルグッズを作りましょう!愛媛県立松山南高等学校砥部分校デザイン科の生徒さんが着色した、素焼きのマイメロディもお見事!レストランでは、マイメロディのプリンが提供されていました。容器はお持ち帰りOK。自分へのお土産にも丁度良いですね。
4-1
お弁当箱がスポッと入るランチバッグ。日付や名前を入れて、記念にどうぞ!
お弁当箱がスポッと入るランチバッグ。日付や名前を入れて、記念にどうぞ! 素焼きのマイメロディ。白地のままでも絵になる可愛さ。 さすがデザイン科、どちらもハイセンス!とってもお洒落ですね。 置物といえば、会場内に展示されていた『ちょうごうきん』が気になりました。 陶器製のマイメロディカップが付いてくる『プリン』も見逃せない!
会場内に一歩踏み入れると、そこにはピンキーで可愛い世界が広がっていました。初代デザイナーさんによって鉛筆で描かれた原画は、もう一度じっくりと見たいですね。作者の息遣いといいますか、アナログの心地よさを感じる事ができました。デジタル化した現代こそ、手描きというアナログの良さを再認識できるチャンスのような気がします。懐かしのグッズは、私が小学生頃に持っていた物もあって、テンションが上がりました!くどいようですが、会場内はフォトスポット以外撮影禁止です。じーっくりと見て、心のシャッターを押してくださいね。大人もときめく『マイメロ♡キキ&ララ☆展』へ、ぜひ行ってみてください!
特別展「マイメロディ♡キキ&ララ☆展」
開催日/開催中~6月16日(日)まで・9:00~17:30(入館は17:00まで)
開催時間/9:00~17:30(入館は17:00まで)・月曜日 ※ただし第1月曜日は開館、翌火曜日が休館。祝日及び振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。 〈開催期間中の休館日〉5月7日(火)、5月13日(月)、5月20日(月)、5月27日(月)、6月4日(火)、6月10日(月)
開催場所/愛媛県歴史文化博物館(愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2)
駐車場/大型8台・普通156台・障害者用3台
料金/特別展のみ…大人600円(480円)、65歳以上&小中学生300円(250円)、特別展・常設展共通観覧料…大人900円(720円)、65歳以上450円(360円)、小中学生300円(250円) ※( )内は20名以上の団体料金
問い合わせ先/愛媛県歴史文化博物館 TEL.0894-62-6222
URL/http://www.i-rekihaku.jp/
reported by Natuorhytym