「MINIATURE LIFE展2 ~田中達也 見立ての世界~」で面白作品発見!

  

ルピナス    イマナニ体験レポート

小さな世界に広がるミニチュアアート

こんにちはルピナスです。
先日まで愛媛県美術館で田中達也さんのアート「MINIATURE LIFE展2」が開催されていましたね。

実はSNSをフォローしていてファンな私。
本物を見られるなんてラッキーと思い鑑賞に行ってきました。

食べ物を使って作られれる作品は子供たちも楽しいはず!と思い、今回は子供たちも連れていくことに。
展示会デビューの子供たちは「どんなのがあるの~」と期待を膨らませながら一緒に鑑賞してきましたよ~
1-1
会場入り口では大きなパネルがお出迎え
会場入り口では大きなパネルがお出迎え 観覧料、小学生以下は無料で入れます 人数制限で感染予防もしっかりしてます 作品の制作風景を紹介 作者の田中達也さん
会場は2か所に分けて展示されていて、作品同士もスペースを開けて置かれていたのでゆっくりと鑑賞できるようになっていましたよ~。

最初は身近なボタンやトイレを使った作品が紹介されていました。
等身大サイズに表現されたボタンの木やトイレを使った作品…と身近なものを使った作品ばかりなのでなんだか親近感が湧いてきます。

トイレの便器を山に見立てて作られた作品のタイトルは「TOTOここまで来たか。。」
なんです。

タイトルを見たときは思わず納得させられてしまいました!
2-1
最初の作品は田中達也さんが木陰で撮影中
最初の作品は田中達也さんが木陰で撮影中 「季節を衣替え」そろそろしないとな…(笑) 「季節の衣替え」の春が等身大サイズになってましたよ~ タイトルは「TOTOここまで来たか。。」です! どれもタイトルが印象的「いちばん小さいいちば」

お気に入りの作品を発見!

会場内には食べ物を使った作品もたくさんあって子供たちも楽しそうに作品を眺めていました。

長男君は大好きなお寿司やいくらに大興奮!
「僕これが好き~」!!
とはしゃぐ息子を見ながら好きなのは食べ物の方では?と内心突っ込んでしまう私。

カラフルなボタンを使った作品を見つめる末っ子ちゃんはさすが女の子だな~
きれいな色の作品が好きな様子。

普段食べているものや使っているものがアートの一部になるなんてやっぱ才能だな~と思わず関心して見入ってしまいます。
3-1
長男お気に入りの作品
長男お気に入りの作品 大好物のイクラを使った作品に興奮する息子 「コレきれいね」と見つめる末っ子ちゃん 「パンチのきいたピザ」 写真になったアートもたくさん展示されてました
会場内では回転ずしのお店も大きなアートとして展示されていました。

遠くから一見してみると普通のよく見る回転ずしの風景なのですが…
近くで見てみると街、スシシティになってる~!!

積み上げられたお皿のビル。
お箸のクレーンが乗っているお皿のビルもあります。

回転レーンの高速道路を走るお寿司は安全運転。
あおり運転の車は見当たりませんでしたよ~(笑)

ビックサイズの作品はいろんな角度から観察ができるので面白いな~。
4-1
ヘアクリップの恐竜の化石
ヘアクリップの恐竜の化石 回転ずし?いや「スシシティ」です! 指輪の雪だるまは永遠に溶けません 作品を同じアートのフォトスポット アートのグッズも販売されてました
身近なものを使った作品ばかりだったので小さな子供たちも楽しそうだったので連れて行ってあげてよかったな~と思いました。

会場はモニターを使って今見ている人数がカウントされて密にならにように人数制限を行いながら鑑賞が出来るように感染対策もしっかりとされていたのも安心。

やっぱり実物で作品を見るのは違いますね!
たくさんのアイデア作品に触れられてますます田中達也さんのファンになっちゃいました~

愛媛件美術館では今「スヌーピー×おもしろサイエンスアート展」も開催しているので行ってみようかな。

過去記事を閲覧したい方は、えひめミュージアムめぐりをどうぞ。

MINIATURE LIFE展2 ~田中達也 見立ての世界~
開催日/2021年3月20日(土)~4月11日(日)
開催時間/9:40~18:00(入場17:30まで)
開催場所/愛媛県美術館 新館2階 特別展示室・展示室3(愛媛県松山市堀之内)
駐車場/あり・駐車場有り 県庁西駐車場を2時間まで利用可
料金/あり・一般1,200円(1,000円)、大学生・65歳以上1,100円(900円)、 中学高生600円(500円)、小学生以下無料※()は前売り料金※障がい者手帳等を所持者とその介護者1名は無料 ※団体割引あり (税込)
問い合わせ先/EBCプロダクション TEL.089-933-8011
URL/http://www.ebc.co.jp/company/ebc_production/
reported by ルピナス