桜吹雪が舞う中テンションアップ!松山総合公園

  

サリー    イマナニ体験レポート

準備はバッチリ、今年も展望広場まで行けるかな?

こんにちは!
サリーです。

4月になったかと思えば早くも半ば、まだまだ入園入学後のフォローでバタバタされている方も多いのではないでしょうか。
私もここのところ謎に忙しく、子供たちを連れて外遊び!と言っても近所の小さな公園に行くくらい。

そんな4月初旬、車を運転していると嫌でも目に飛び込んできたのは満開の桜・桜・桜〜!
雨風でいつの間にやら散ってしまう前にいざ!というわけで、お花見がてら松山総合公園へ行ってきた時のことをレポートします♪

ちょうど昨年もこの時期に訪れており、桜を愛でながら「さくらの丘〜展望広場〜ちびっこ広場」を往復した道中をお届けしていました。
イマナニで「松山総合公園・ちびっこ広場まで予定外ウォーキング」の情報を見る

ベビーカーや抱っこ紐なしで1歳児を連れての往復はかなり運動になった覚えがありますが、今はかけ足ができるまでに成長しているし意外とサクッと行けるかも?と、無謀にも同じルートに挑戦する気満々で訪れた私。
1-1
天気が良くないな〜と見送ること数回、やっと念願のお花見。
天気が良くないな〜と見送ること数回、やっと念願のお花見。 入り口の花壇も負けじと賑やか! 駐車場周りをのんびり歩くだけでも、十分お花見できたかも(笑) 桜の下、ピカピカのランドセル姿で撮影している子もいました♪ この沢山の桜たちを、展望広場から見下ろしたい〜!
気持ちの良いお天気の中、管理棟内でトイレも済ませ、歩きやすい服装に飲み物も持って準備バッチリ!な母、娘(新1年生)、息子(2歳)の3人は、外階段で桜の丘まで登ることに。

調子の良いスタートを切ったように思えたのですが、娘がどんどん先へ行ってしまうので、早速息子が拗ねて動かなくなるという事態…!

両手を持ってあげジャンプで階段を1段ずつのぼらせる、という過酷なトレーニングをこなしてやっと桜の丘へ到着。
(管理棟内のエレベーターだとすぐです)

あたり一面ピンク色なのを見て「わぁ〜!」とはしゃぐ娘は、持ってきたキッズカメラで撮影を開始。
風が吹き、たくさんの花びらが舞っている様はとっても幻想的!
その瞬間には思わず立ち止まり、うっとりしてしまいました。

息子は広い丘の上で延々と、どこかへダッシュして再びダッシュで少し戻った、と思えばまたどこかへダッシュ!
一気に追いかけると喜んでどんどん遠くへ行ってしまうので、とにかく見失わないよう気をつけないと…

と、さくらの丘をウロウロしているうちに、いつの間にやら大型遊具「坊ちゃん夢ランド」で夢中になって遊び出してしまい、展望広場へ誘導するのは早々に諦めることとなりました。
2-1
まずは桜の丘を目指して、外階段をのぼります!
まずは桜の丘を目指して、外階段をのぼります! 上手く撮れませんでしたが、桜吹雪がとっても綺麗でした! みんな大好き!大型遊具、坊ちゃん夢ランド この日は中には入らず追いかけっこばかり〜 スロープ→すぐ側の滑り台で降りてくるルートだと、小さい子でも安心♪

何で遊ぶ?次々見える遊具を目指して夢中で進む子供たち

さて子供たち、お次はローラー滑り台で下へと向かいます。

お尻が痛くなりそうだから、できれば子供たちだけで滑ってほしいなぁ〜と思っていたところ、2歳の息子にはちょうど良い滑りの悪さ。
足でヨイショヨイショと、1人でゆ〜っくり降りることができました♪

そこから更に降りたところにあるドーナツ型の遊具には、周回する途中に障害物がいくつかある他、滑り台やネットなどで降りたりのぼったりが楽しめます。

息子の成長を感じたのは、下の芝生が丸見えな、ちょっと高さのある網の上を、そろりそろりと自分で渡りきることができた時。
前回来た時はまだ怖くて嫌がり、抱っこで渡ったのにな〜!と、懐かしく思ったのでした。

ぐるぐる〜と3周ほど楽しんだあとは、更に下にあるターザンロープへ!
3-1
スリルはないけど安心のローラー滑り台
スリルはないけど安心のローラー滑り台 滑り口まで来たものの、高さからか怖くなって滑らず帰る子も。 高低差が楽しめる作りで運動量は◎ 所々に障害物が待ち構えていて楽しい! 怖がりながらも、慎重に渡り切ることができました☆
近道のネットを使い先に下へ降りていた娘は、空いていたロープを張り切ってゲット!して待っていました。

自分で高い位置で飛び乗る事はまだできないので、さぁ再び私のトレーニングタイム!
低い位置でロープに乗ってもらい、そのまま勢いをつけ、娘ごとエイヤッ!と投げると大喜び。

案の定、その後何度もせがまれ、ヘトヘトになりました…。

至る所にニョキニョキと生えている(?)サボテンの遊具、これまでちゃんと遊んだことがなかったのですが。

前よりも身長が伸びた娘は、自分でトゲの部分に足を乗せて上までのぼることができ、ご満悦。
中に空洞があるサボテンがあることに気づいた息子は、そこに出たり入ったりと隠れんぼのようなことをして遊んでいました♪
4-1
母は疲れるけど、これが楽しいんだなぁ〜!
母は疲れるけど、これが楽しいんだなぁ〜! 人気のターザンロープ、次々と子供達がやってきます。 いろんなところにあるサボテンたち♪ 汽車の遊具でも長いこと遊んでいました! 植木まつりは前日までだったよう…この日は片付け中。残念!
総合公園が良い公園だなぁ〜と実感するのは、広さや遊具の多さ・大きさはもちろんなのですが、個人的には何と言っても駐車場がたくさんあるところ!

我が家から総合公園へ行くまでにもいくつか大きめの公園があるのですが、「あ〜残念!駐車場がいっぱい〜!」「わ!ここもいっぱいで停められない〜!どうする?」…となれば自動的に、行き着く先は総合公園…ということが多々あり、助かっています。

遊具も思いっきり遊べるものばかりですし、大勢で走り回っても気にならない広さ。
大人は子供について歩くだけでも良い運動になります♪

ただし、ちょっとだけ遊びたいんだけどな〜ゆっくり座って子供の様子を見てたいな〜という気分の時には、広すぎて向いていないかもしれません。(笑)

公園内には桜以外にも様々な植木や花があり、季節ごとに表情が違うのも楽しみのひとつ。
5月ごろからは紫陽花が見頃になるそうなので、次はその頃に行こうかな〜と計画しているところです♪

他記事を閲覧したい方は、記事まとめナビ!をどうぞ。

公園をお探しの方は、スポット一覧まとめ!をどうぞ。

松山総合公園でお花見
開催日/3月20日(土)~4月10日(土)
開催時間/9:00~17:00
開催場所/松山総合公園(愛媛県松山市朝日ヶ丘1丁目外)
駐車場/第1駐車場(エントランス広場)15台 第2駐車場66台 第3駐車場250台 第4駐車場94台
料金/なし
問い合わせ先/松山総合公園管理事務所 TEL.089-923-9439
URL/https://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisetsu/koen/syoukai/sougoukouen.html
reported by サリー