「古の装丁展」 もう一つの主役たち

カレンダー

終了

5月25日(土)~6月23日(日)

画像1

「古の装丁展」 もう一つの主役たち

郷土作家を中心に、ガラス越しではない江戸時代~昭和初期の装丁美術の魅力を肌で感じられる装丁を展示。時には作家を越えて絵画などの大家になった画家や版画家もおり、その芸術性は高い評価を受けている。

開催期間 5月25日(土)~6月23日(日)
開催時間
別日程  
開催場所 松山兎月庵 文化歴史館
住所 愛媛県松山市持田町3-1-22
アクセス 市内電車「東警察署前」「南町」下車徒歩5~10分
駐車場 駐車場有り 満車の場合は近隣のコインパーキングの利用を
料金 大人500円(年間パスポート5,000円購入者は無料) (税込)
お問い合わせ 松山兎月庵 文化歴史館
089-934-5988
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※休館日:月曜・6月2日(臨時休館日はHPの確認を)

今日

33℃ 24℃

天気予報 天気予報

くもり時々晴れ

明日

31℃ 24℃

天気予報 天気予報

くもりのち時々雨