みんな大好き水遊び! 整備の整ったプールは子ども連れでも安心!

  

夏を満喫するならプールがオススメ

1_プール画像



水遊び準備が面倒なママは、“小規模プール”を利用しよう

梅雨が明けると、セミの鳴き声とともに本格的な夏がやってきます。
「プールへ行きたい!」と子どもに言われても気乗りせず、「また今度ね」と返事をしてしまうママさんも多いのではないでしょうか。

それもそのはず。プールへ行くとなると、水着にタオルに着替えに浮き輪、ボール、飲み物、オムツ、サンダル、レジャーシート、日焼け止め、イザという時のための救急セットに熱中症予防対策。そうそう、車内での退屈予防にDVDをレンタルして、オモチャも用意して…って、考えるだけで疲れちゃう!

そんな時は、気軽に立ち寄れる“小規模プール”を利用するのがオススメです。


▲「五色浜プール」は、伊予灘からの海水を汲み入れた珍しいプール。小プールと25mプールのみなので、公園感覚で楽しめます。

日焼けと熱中症予防はシッカリと!

世界保健機関(WHO)や環境省が、「紫外線の浴びすぎによる健康への影響」を警告しているのはご存知でしょうか。
太陽光線は、カルシウムの吸収をサポートしてくれるビタミンDを体内で合成する手助けをしてくれる一方、皮膚がんや白内障を引き起こすことがあると言われているのです。

また、プールと熱中症は関係ないと思っている人も多いようですが、水泳はとても体力を使う運動。小さな子どもに塩分タブレットや塩飴を舐めさせるのは至難のワザですので、スポーツドリンクでこまめに給水しましょう!


▲「松山中央公園プール」は21時(入場は~20時)まで営業しているので、日焼けを気にせず遊べます。

泳ぎを覚えさせるコツ4つ。水泳教室も検討してみよう

幼稚園のプールと比べて小学校のプールは深いし、広いですよね。高学年になると、友達同士でプールへ行く機会も出てくるでしょう。そんなとき、泳げないままだと「ウチの子、大丈夫かしら?」と不安を抱えたまま、送り出さなくてはいけません。

そんな不安を解消するためにも、プール遊びのついでに、子どもに泳ぎ方を教えてあげてはいかがでしょうか。

泳ぎ方のコツは以下の4つ。
■水に慣れさせる
■力を抜けば水に浮くことを教えてあげる
■手をまっすぐ伸ばし、おへそあたりを見ながら泳ぐ
■バタ足は、モモからしっかりと動かす

「プールへ行きたい」という子どもなら、「水に慣れさせる」は大丈夫かもしれませんね。自分ではなかなか教えられないというママは、夏期教室を利用するのもオススメです。


▲「イヨテツスポーツセンター」では夏休み期間中、小・中学生を対象とした10日間の水泳教室(8,700円)を開催。教室後は自由に遊泳できるのも嬉しい。

大きなプールへ行くときは、ママ友と一緒にLet’s go!

「小さなプールでは物足りない」という遊び盛りのキッズを、大きなプールへ連れて行くなら、ママ友と一緒にお出かけしましょう。
持参物の分担を決めておけば荷物が減りますし、幼稚園組と小学生組の二手に分かれることも可能。写真も撮ってもらえるので思い出もバッチリ残せます。ひとりでは利用に悩む桟敷席代もシェアできますよ。


▲四国最大級の規模を誇る「南レクジャンボプール」では、7種類ものプールで遊べます。

大きなプールへ遊びに行くと、「帰りたくない!」と子どもがグズグズ…。そんな子どもの火照った心と体をクールダウンしてあげるためにも、「散歩して帰ろう」「アイスを食べて帰ろう」と“次のお楽しみ”を提案してあげるといいかもしれません。


▲「富田海浜プール」のそばには、整備の行き届いた「東村海岸公園」があります。潮風を感じながら、まったりとした時間を過ごせますよ。

ママだって、プールの後は疲れてる!

ただでさえ体力を奪われるプール遊び。しかしママは帰った後も、洗濯やお風呂の準備、夕飯の支度に追われます。それが苦痛でプール遊びから足が遠のいている人もいるよう。

そんなママは、温泉&食事を楽しんで帰れるプールへお出かけしてはいかがでしょうか。


▲「クアハウス今治」は、遊びたい子どもと、癒されたい大人を迎え入れてくれる場所。温泉&レストランだけでなく、リラックスルームも上手に利用しよう。


▲「ウェルピア伊予 屋外レジャープール」は売店も充実。隣接施設にある「レストラン五色」利用者には、大浴場の入浴券が付いてきます。

プールにはたくさんの人が遊びにやってきます。貴重品の管理や事故には気を付けて、楽しい夏を過ごしましょうね。

【今回ご紹介した施設】

五色浜プール
営業期間/7月1日(日)~8月31日(金)
営業時間/8:30~17:00
休/7月28日(土)
トイレ/有
おむつ替えスペース/無
五色浜プールの情報を見る


松山中央公園プール
営業期間/通年 ※屋外プールは6月16日(土)~9月9日(日)
営業時間/9:00~21:00(入場は~20:00)
休/月曜(祝日・夏期営業中は無休) ※大会等により利用不可プールが発生する場合も有
トイレ/有
おむつ替えスペース/有
松山中央公園プールの情報を見る


イヨテツスポーツセンター
営業期間/6月30日(土)~9月2日(日)
営業時間/土・日曜、祝日、夏休み期間中は10:00~19:00、その他平日・9月2日(日)は10:00~17:00
休/無休
トイレ/有
おむつ替えスペース/無
イヨテツスポーツセンターの情報を見る


南レクジャンボプール
営業期間/6月30日(土)~9月2日(日)
営業時間/10:00~17:00
休/無
トイレ/有
おむつ替えシート/無
南レクジャンボプールの情報を見る


富田海浜プール
営業期間/7月15日(日)~8月31日(金)
営業時間/9:00~18:00 ※7月15日~19日のみ10:00~17:00
休/無
トイレ/有
おむつ替えシート/無
富田海浜プールの情報を見る


クアハウス今治
営業期間/通年営業
営業時間/10:00~21:30
休/火曜 (祝日の場合は営業)
トイレ/有
おむつ替えシート/有(女子更衣室のみ)


ウェルピア伊予 屋外レジャープール
営業期間/7月14日(土)~9月2日(日)
営業時間/10:00~17:00(7月14日は13:00~)
休/7月17日(火)~20日(金)、雨天など荒天時
トイレ/有
おむつ替えスペース/無
ウェルピア伊予 屋外レジャープールの情報を見る

reported by イマナニ編集部
イマナニ特集