高校生最後の決戦!H30年度 愛媛県高校総体ソフトボール大会

  

ジーマ    イマナニ体験レポート

高校生最後の決戦!

どうも、ジーマです。今回は高校生にとっては日頃の練習の成果を見せる集大成の大会「高校総体ソフトボール」をレポートします。梅雨入りしたというのに大会日は非常にいい天気で絶好のスポーツ日和。今回は女子ソフトボールの応援に行ったのですが開催場所は東温市の総合公園グランド、重信ツインドームのところですね。ちょとした高台にありグランドの他に芝生公園やグランドの周りには陸上コース?的な区画があってちょうどこの日も陸上部が練習もしてました。中々見晴らしも良くいい環境での大会かと思います。
web_外景
東温市が望める高台にあります。
東温市が望める高台にあります。 入り口付近には芝生公園も グランド周りに色分けされた陸上コース ハロウィンの森公園にもここから行けるんです
さて今年は総勢17校が参加してのこの総体。勝ち進まなければ高校生活最後の大会という事もあってか保護者並びに友人等たくさんの応援する人がいました。ジーマの娘も高校でソフトボールをしていたのでとても懐かしい感じがしましたよ。試合の方は3日間行われトーナメント戦で優勝すれば全国大会へ、3位以内であれば四国大会への出場資格が与えられます。どの高校も必死で打ち・守り・走り、、、頑張っていたと思います。どの部活動でも同じですがこの3年間一緒に戦ってきたメンバーとはこれからもいい友達付き合いをしていくんだろうなぁとも思いながら見ていました。(ちょっとシリアスっぽいですが)
web_Aコート
熱い戦いが始まっていました
熱い戦いが始まっていました 炎天下の中元気にプレーしています 緑に囲まれたいい環境です

3日間による熱戦の結果は!

試合結果の方はベスト4に済美高校、松山商業、聖カタリナ高校、西条高校が進出し、決勝戦は済美高校と西条高校が対戦。そして済美高校が優勝しました。やはり決勝戦となるとレベルが高く一つのミスが勝敗に関係してきますね。
男子も行われていましたが優勝は松山工業高校。是非、全国大会でも愛媛県代表として頑張ってきてほしいと思います。

あと負けたチームの選手も今まで辛かった時期はあったと思いますが最後までやり遂げてのこの高校総体、本当にお疲れ様でした。


今この歳になってというか高校を卒業してから気付くのですが部活をしている時はやはり勝ち負けが相当気になってました。しかしそれ以外にも大事なものを教えてもらっていたような気がします。今でも付き合いのある友人はたくさんいますし、懐かしい高校の部活の話は今でも盛り上がりますね。これから大学進学や専門学校や社会人などチームメイトとはバラバラになると思いますが、また部活動とは違った形でのソフトボールの楽しみ方を見つけてずっとずっとずっと続けて欲しいと思います。以上ジーマでした。

次回のレポートは聖地「坊っちゃんスタジアム」を予定してます。
H30年度 愛媛県高校総体ソフトボール大会
開催場所/東温市総合公園グランド(東温市西岡1284-1)
問い合わせ先/愛媛県ソフトボール協会
URL/http://www.geocities.jp/dwtjw284/index.html
reported by ジーマ