今年のテーマは『高貴な薔薇たち』萬翠荘バラ展

  

酒魅人    イマナニ体験レポート

伝統ある県内随一のバラの祭典

毎年この時期に行われている萬翠荘バラ展へ行ってきました。愛媛バラ会の作品展示やバラの苗や肥料の即売会、バラ作りの相談などができるバラの祭典です。この日は天気が良く、明日天候が崩れるということもあって例年より人が多いような気がします。萬翠荘もバラで飾られいつもとは装いが違いますね。さっそく入場料200円を払って展示会場に入りますよ。
01_7953949579545
萬翠荘もバラでおめかし

まずは萬翠荘晩餐の間の展示です。晩餐の間自体がすごく格好いいのですが、展示されているバラはまさに高貴さを漂わせています。展示としてはテーマ性のある作品の展示と自慢の品種の展示の2系統ありますが、特に別れているわけではなく所狭しと並べられています。大輪の花をつける品種の中でも特別大きな花をつけたものも展示されていて、目を引いていました。
02_7953949552708
シャンデリアとバラで雰囲気が出てます
シャンデリアとバラで雰囲気が出てます かわいく活けられたバラたち 大輪のバラ 高貴さ漂うバラ 染料で染めた青いバラも

続いて謁見の間の展示へ

謁見の間ではプリザーブドローズの展示やミニチュアローズを使った寄せ植えや愛媛県花き研究指導室のバラの展示もありました。晩餐の間でもそうでしたが、賞を受賞する作品はやはり目を引きますね。開催から3日経っているので少し元気が無くなっているバラもありましたが、手塩にかけて育てられたバラは高貴さを無くさないものです。
07_7953949282452
料理のように飾られたバラ
料理のように飾られたバラ プリザーブドローズも格好いいですね ステンドグラスとバラ ミニチュアローズの寄せ植え ハートのかわいいバラ
母の日が近いこともありバラ苗の即売会は非常に盛況でした。ものすごい数の品種のバラがお手頃価格で売られています。私も吟味してミニバラの苗を購入しましたよ。苗だけでなく肥料や薬や道具の即売もあるのでこの日からバラ栽培を始められます。

紹介しきれなかったバラの展示もここで写真を載せておきます。
12_7953948969751
バラの即売会
バラの即売会 ティーポットに活けられたバラの品種は「ミントティー」 何故か見慣れたビールジョッキに活けられた黄色いバラ 会場に頻出するビールジョッキたち 本当にビールジョッキだらけ
毎年行われていますが、毎年テーマに沿って違う顔を見せてくれるバラ。面白いです。萬翠荘自体も好きですが、バラと萬翠荘の取り合わせは格別ですね。バラのプロに相談もできるのでガーデニングでバラをきれいに咲かせたい人にもオススメのイベントです。来年は是非来てみてください。注意点としては駐車場がとても小さいので車で来ると入り口で何十分も待つことになるかも知れません。公共交通機関がおすすめです。 余談ですが、汗ばむほどの陽気と何故かちらほら見かけるジョッキのおかげで黄金色の麦酒が飲みたくなったバラ展でした。
第64回 萬翠荘バラ展
開催日/5月8日(火)~5月13日(日)
開催時間/10:00~17:00(最終日16:00まで)
開催場所/萬翠荘(愛媛県松山市一番町3-3-7)
駐車場/駐車場有り、渋滞による混雑あり
料金/大人200円、小中学生100円、障害者手帳無料(付添100円)、愛媛県美術館友の会100円 (税込)
問い合わせ先/萬翠荘 TEL.089-921-3711
URL/http://www.bansuisou.org/
reported by 酒魅人