大人も子供も楽しめる!トミカ博

  

こん    イマナニ体験レポート

大人も子供も大興奮のトミカタウン

初めまして、こんです。今回は2歳の娘が楽しみにしていた「トミカ博」へ。私自身は子供の頃にトミカで遊んだ記憶があまりないので、トミカについて少し調べてみました。トミカとは国産車で子供の手のひらサイズというコンセプトのミニカー。塗装は本物と同じような焼付け塗装、車は常に140種のラインナップなどファンの心を掴む要素が満載。毎月第3土曜日に新車が発売されるんだとか。新商品や限定物に弱い私はワクワクして前日なかなか眠れませんでした。開催最終週に行きましたが3連休真ん中ということもあり、少し並んでいたものの思ったほど待ち時間もなく中に入ることができました。入場の際にもらえた入場記念トミカがこの後の待ち時間に大活躍することに・・。
1-1
大人も楽しみにしていたトミカ博
大人も楽しみにしていたトミカ博 入場記念トミカは2種類 1種類ずつもらいました スタンプラリーに挑戦! さあ!トミカタウンへ
まずは無料で楽しめる展示ゾーンへ。スタンプラリーを回ったり、トミカの展示やガソリンの給油も体験。展示ゾーン中心にある「360度スライダー」では定期的にアナウンスが入り、駐車場から勢いよくトミカ達が出てきます。子供も大人も大興奮!その時間帯は360度スライダーにみんなが集まり、出てくる瞬間を撮影しようとカメラを構える大人たち。私も何度か待って一番前で写真を撮ることができました。トミカミュージアムでは最新のトミカから年代物のトミカまで展示してあり、自分の生まれ年のトミカを見つけたり、なんだか懐かしい気持ちに♪
0-0.サムネール、2-1
細かい造りに釘付け
細かい造りに釘付け 給油体験 トミカ達が駐車場から出てきました 懐かしのトミカを展示 私の生まれ年のトミカ発見!

アトラクションゾーンを遊び尽くす

撮影ブースで家族写真を撮り、有料のアトラクションゾーンへ。まずは「のれるトミカ」に。タイミングよく先頭に乗ることができました!「一人で乗る!」と言ったものの大丈夫かな・・と心配していましたが乗車中、お兄さんがハイタッチしてくれたり、タンバリンを鳴らしてくれたり、子供たちを楽しませてくれていました。乗り場近くにはリラックマやサンリオなど可愛いトミカも展示してあり、サンリオのトミカを初めて見た私たちは釘付け。
3-1
トミカに乗りました!ラッキーなことに1番前
トミカに乗りました!ラッキーなことに1番前 リラックマやサンリオの可愛いトミカ♪ 大好きなトーマスの前からなかなか離れませんでした スタンプラリーも回りました
お目当てだったトミカ釣りとトミカの組み立ては少し待ち時間があり、子供が飽きてきたので順番が来るまで入場の際にもらった記念トミカで遊んでもらい、なんとか待てました。トミカ釣りでは、トラックや普通車など種類が豊富でしたが、娘が釣ったのは引っかかる部分が多く釣りやすいトラックばかり(笑)そしてトミカの組み立てコーナーではバスを組み立てました。ボディやシートの色を選びお姉さんと一緒に組み立て、最後にネジを止めてもらい、走行テストをして完成。お店には売っていない自分だけのトミカを作ることができました。最後はお土産コーナー。気になっていたアンパンマンとコラボしたトミカ博開催記念モデルは売り切れていましたが、最終週だったからか一部のお菓子は半額になっていて、トミカのバッグや缶に入ったお菓子をお得に買えました。
4-1
トミカ、2個釣れました
トミカ、2個釣れました どれにしようかな〜♪パーツ選び 組み立てた物をネジで固定してもらいます 走行テストもしっかり お土産コーナーにあったディズニートミカ
初めて行ったトミカ博。子供はもちろん、大人も楽しめました。出口には、トミカ博限定のガチャガチャもあり、ミニチュアのトミカがとっても可愛かったです♪外にはフードトラックやクレーン車の乗車体験やタイヤ交換の体験もあり、最後まで楽しむことができました。オムツ替えのスペースもあり、赤ちゃん連れでも安心。想像以上に楽しかったので、来年もまた行きたいと思います。皆さんもぜひ行ってみてくださいね〜
トミカ博 in EHIME
開催日/2019年1月2日(水)~1月14日(月)
開催時間/10:00~16:30
開催場所/アイテムえひめ大展示場・FAZプラザ(愛媛県松山市大可賀2-1-28)
駐車場/あり
料金/前売券:中学生以上800円、小学生以下600円、2歳以下入場無料※当日券は各プラス100円
問い合わせ先/トミカ博 in EHIME実行委員会(南海放送株式会社内) TEL.089-915-8889
reported by こん