冬の愛南町が熱い!

  

「ぎゅぎゅっと愛南!冬の陣 〜海と山を喰らう〜」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美食の宝庫、愛南町

海と山に囲まれた美しい愛南町。愛媛の最南端にあり、四季を通して温暖でのどかな町です。

そんな愛南町で毎年2月に開催されている人気のイベントが、「ぎゅぎゅっと愛南!冬の陣 〜海と山を喰らう〜」です。
平成最後となる今年の開催は2月17日(日)。

海産物や農作物など美味しいものがたくさんある愛媛県の中でも、愛南町ならではの「食」が楽しめるのも魅力の一つです。
今回はこのイベントの目玉にもなる特産物に注目しながら、イベント内容をご紹介します。

愛南町の「食」を堪能。「なーしくん」にも会える!

会場には愛南町の冬の味覚の代表格、牡蠣やブリなどの海産物や、柑橘や冬野菜などの農産物、ひがしやま(さつまいもで作る干し芋)などの加工品といった美味しいものが勢揃いします。

毎年大人気の無料サービスの「牡蠣鍋(牡蠣汁)」は、寒さを忘れる温かさでしみじみと美味しい!

▲こんなに大きな鍋で作られています!

特産品を使った美味しいものがいろいろ販売されていますよ。会場の隅々まで見逃さないで!
愛南町のご当地キャラクター「なーしくん」にも会えます。

なーしくんのことをよく知らない人のために、ちょっとご紹介を。
なーしくんは、愛南町役場 商工観光課 商工観光係特別職員。
特別天然記念物のニホンカワウソがモチーフで、帽子は愛南ゴールド、首には真珠のネックレス、前掛けはヒオウギ貝という愛南名物でいっぱいのファッション。
語尾に「なーし」をつける愛南町の方言が名前の由来です。

イベント会場には「なーしくん」ふれあいゾーンも用意されています。
なーしくん風船が無料で配られるそうですよ。

他にも会場内では、オープニングの餅まきを始め、餅つき体験やクイズ、牡蠣のすくい取りや牡蠣の積上げ競争など、楽しいイベントが目白押し!家族みんなで楽しめます。

愛南の寒ブリを見逃すな!

さあ、それでは会場でぜひ注目してほしい愛南町の特産品をいくつかご紹介します。
まずはブリ。
愛南町の魚といえば、初夏のカツオが思い浮かぶ人も多いのでは。でもカツオだけではありません。
冬は「ブリ」に大注目です!

愛南町久良地区は、わずか数キロ南方に暖流の黒潮が回流するため、冬も水温が16度くらいまでしか下がりません。
このため久良の養殖漁場は、年間を通じてブリの最適な生育環境といわれています。
ブリの健康と安全にも細心の注意を払って、大切に育てられています。

ブリが一番美味しくなるのは、12月から2月の冬季。いわゆる「寒ブリ」の季節です。
寒くなると人が洋服を着込むように、水温が下がるとブリは脂質を体内に蓄えるそうです。
この適度な脂で、ブリはより美味しくなります。

刺身や、地元では「焼入れ」と呼ばれるタタキ、塩焼きなど、どう料理しても美味しい愛南町のブリ。
今年の「ぎゅぎゅっと愛南!冬の陣」では、大鍋で作る「ブリ大根」(有料)が登場します。
最高の味を格安で味わえますよ。これは見逃せません!

やっぱり牡蠣は、外せない

愛南町は言わずと知れた県内有数の牡蠣の産地です。
牡蠣の養殖が盛んな御荘湾は、5つの川が流れ込む栄養豊富な水質で、牡蠣の餌となるプランクトンが多く生息します。
なんでも「牡蠣の味は、牡蠣が食べたプランクトンで決まる」といわれているそうで、ここはまさに好漁場。
他の漁場よりも早く身が太るのだそうです。

冬は真牡蠣、夏は岩牡蠣と夏冬ともに牡蠣が味わえる愛南町。
冬の真牡蠣はふっくらとしていて潮の香りが濃く、12月から3月までが旬です。

会場では牡蠣食べ放題コーナー(小学生以上有料)が設けられ、焼き牡蠣、蒸し牡蠣、牡蠣飯が食べ放題。
心ゆくまで味わいましょう。

「牡蠣のすくい取り」(有料)では、スコップ1杯ですくった牡蠣を手に入れられます。
なーしくんもチャレンジ!

他にもカキフライの販売や、牡蠣の数当てクイズ、牡蠣の積上げ競争など、牡蠣に関するイベントも盛りだくさんです!

愛南町といえばコレ!ヒオウギ貝

そして愛南町ならではの特産物、「ヒオウギ貝」。
赤や黄色、紫などカラフルな貝殻が特徴です。
愛媛県内でも、また日本全国でもそれほど見かけることがないのでは?
長太郎貝、パタパタ貝などと呼ぶ地方もあるようですよ。

貝殻の色が目を引きますが、とにかく美味!ホタテに似ていますが、ホタテより甘みがあり濃厚な味わいです。
とてもデリケートな貝で、海から出ると1日ほどしか生きられず、水槽でも保存が難しいのであまり遠くへ出回らないのだそう。
この貴重な味を味わいに、ぜひ愛南町へ!

貝殻はその色を生かして、テーブルライトなどのグッズに加工されたりもします。
100%天然色というのが信じられないほどの鮮やかさ。
オレンジ7:赤1:黄1:紫1の割合で生まれ、中にはマーブル状のものもあるそうですよ。

1日限りの大イベントで、愛南を味わいつくそう!

いかがですか?どれも美味しそうな愛南町の特産品たち。現地・愛南町ならこの上なく新鮮ですから、一層の味が期待できます。
会場で食べられる料理や提供物、販売品は数に限りがあるので、無くなる前にお早めに…!

2月17日は愛南町へ集合!なーしくんも待ってます。

「ぎゅぎゅっと愛南!冬の陣 〜海と山を喰らう〜」
開催日/平成31年2月17日(日)
開催時間/9:30〜15:00
開催場所/南レクロッジ前駐車場(愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城689 /ホテルサンパール横)
駐車場/有り
入場料/無料
問い合わせ/0895-72-7315 (愛南食のイベント実行委員会)
愛南町役場 商工観光課ホームページ情報はコチラ
イマナニ「ぎゅぎゅっと愛南!冬の陣 〜海と山を喰らう〜」情報はコチラ

reported by イマナニ編集部 L
イマナニ特集